会社沿革

2004年12月
携帯電話端末及びPC端末向けの有料コンテンツの提供及び通信販売を主事業とする目的で、東京都渋谷区神宮前に株式会社エムアップを設立
2005年1月
コンテンツ事業及びEC事業の開始
2006年9月
本社を東京都渋谷区渋谷に移転
2008年9月
コンテンツ事業において、ファンクラブサイトの運営を開始
2011年8月
EC事業において、CD、DVD及びブルーレイ等の音楽映像商品の直販事業を本格的に開始
2012年3月
東京証券取引所マザーズ市場へ上場(証券コード:3661)
2012年5月
株式会社アドウェイズより、株式会社アドウェイズ・エンタテインメントの全株式を取得し、子会社化。2013年5月吸収合併
2013年9月
東京証券取引所市場第一部に市場変更
2014年11月
株式会社ハンアップ設立(現商号:株式会社THE STAR JAPAN)
2015年12月
株式会社FREE設立
2016年1月
株式会社WateR設立(現商号:株式会社Roen Japan)
2016年6月
株式会社WEARE設立(現・連結子会社)
2016年6月
株式会社ハンアップ(現商号:株式会社THE STAR JAPAN)において、株式会社スターニュース及び株式会社ザ・スター・アジアと業務資本提携
2018年3月
株式会社VRMODE設立
2018年3月
株式会社KAKUZO設立
2018年9月
EMTG株式会社(現商号:株式会社Fanplus)の全株式を取得し、子会社化
2018年12月
株式会社エンターテインメント・ミュージック・チケットガード設立(現商号:株式会社Tixplus)
2019年2月
一般社団法人 日本経済団体連合会(経団連)入会
2019年12月
分割準備会社として、株式会社Creative Plus設立
2020年4月
持株会社体制へと移行し、株式会社エムアップホールディングスに商号変更
株式会社Fanplusにファンサイト事業を、株式会社Creative Plusにコンテンツ事業をそれぞれ吸収分割