スタッフダイアリー

初の現場施策「イコノイジョイ 2022」

こんにちは!
ファンサイト事業部の、ヤマノベです。
今年の4月にFanplusに入社し、約3か月が経ちました。
毎日が新しいことの連続で、充実した日々を過ごしております。

スタッフダイアリーを初めて書くので、まずは簡単に自己紹介させていただきます。

幼い頃から音楽が大好きで、大好きで、エンタメの世界に興味をもち専門学校に進学しました。
専門学校卒業後は3年間イベントの運営、施工の請負会社で働いておりました。

音楽には幅広く触れていたいと常々思っていて、こればかり聴いている!みたいなものはあまりなく、その時その時で好きな音楽を聴いています。

今回は、私が担当しているアーティスト【≠ME】の先日行われたライブ施策についてお話ししたいと思います。

≠MEは指原莉乃さんプロデュースの12人組女性アイドルグループです。
8月3日(水)に発売される4thシングル「す、好きじゃない!」はMVが公開から約2週間で100万回再生を突破するなど今大注目のアイドルです。
ファン層を見ても男性、女性のどちらからも魅力的なグループなんだと思います。私自身も担当しながら、どんどん惹かれていく素敵なグループです。

今回のライブは、お姉さんグループの【=LOVE】、妹グループの【≒JOY】との3グループ合同フェスということもあり、ファンの皆さんの熱量をひしひしと感じながら、準備を進める日々でした。
いざスタッフの立場になると、あれもこれも準備が必要なことがわかって、外側からでは感じられなかった大変さも実感しました。

フェス当日の7月3日(日)には「=LOVE Official Fan Club」「≠ME Official Fan Club」のW会員限定で生写真用クリアファイルのプレゼント企画を実施しました。

▼クリアファイル


▼当日の様子


私にとっては初めての現場施策でもあり、ファンの皆さんの反応を目の前で見ることが出来て、とても勉強になる1日でした。

ライブも観させていただきましたが、メンバーとファンの心が通い合う瞬間を目にすることが出来て、とても貴重な時間になりました。
特に≠MEの楽曲「君はスパークル」では、センターの川中子さんの儚い表情が印象的で、フェスから約1ヵ月が経った今でも脳裏に焼き付いています。

また、私自身が常にエンタメに対するアンテナを張っていないといけないなと再認識することができた良いきっかけにもなりました。
私生活の引きこもり癖は中々直せませんが、なるべく街に出て新しいものを吸収しなければと思っていたりします。

今回見えてきた課題は次のライブに活かしつつ、
ファンの方の推し活が充実するような企画を、これからさらに実施できるよう精進していきます。

3年ぶりの来日!初の現地施策を終えて…

こんにちは。
THE STAR JAPANの熊谷です!

2020年の7月に入社し、約2年が経ちました。
初のスタッフダイアリーということで、簡単に自己紹介をします。

■自己紹介
前職:求人広告の営業
高校/大学:韓国語専攻
部活:チアリーディング(高校から7年間続けました!)
好きなもの:韓国料理、アイドル(日本/韓国)、韓国ドラマ

前職は全く違う業界でしたが、、、
こんなに韓国にどっぷりな人生になったきっかけを作ってくれた
韓国エンタメに携わりたい!韓国語を使って仕事をしたい!
と思い、縁あってTHE STAR JAPANに入社致しました。

日々、様々なことを学び、吸収し、実践し、
やりがいを感じながら充実した日々を送っております!

=======================

さて、ここからが今回のスタッフダイアリーの本題です!

韓国のアーティストの来日が全て止まっていたこの2年半。
しかし、ここ最近は徐々に入国制限も緩和され、
韓国アーティストの来日が出来るようになってきました。

そしてついに、弊社がFC運営をしているアーティスト、
VERIVERYの来日ファンミーティングが大阪、東京で決まり
今回、会場でFC施策をおこなってきました。

▼VERIVERY Official Fanclub「VERRER JAPAN」
https://verivery.jp/

入社して2年経ちますが、コロナ禍に入社した私にとっては
初めての現場対応!(1か月前から緊張していました…)

今回FC施策は、ハズレなしの抽選会を実施しました。

▼VERIVERY JAPAN FANMEETING
<2022 VERI School> ファンクラブ会員限定 抽選会

https://verivery.jp/information/?id=465

久しぶりの3年ぶりの来日ということで今までとは違う、
さらにファンの方に喜んでもらえることをしたい!と思い、
この施策を事務所に提案し、実施することになりました。

A賞~B賞は、特別にメンバーにセルフィーを撮っていただき
K-POP界隈で流行っているトレーディングカードを制作し、
ランダムでお渡ししました。(A賞は直筆サイン入り!!)



※THE STAR JAPANではこのような景品や特典の
デザインや制作も自分たちでおこなっているのですが
ファンの方に喜んでいただけるようなものを制作するため
デザインについても日々勉強しています!

弊社としては、約2年半ぶりのFC施策ということで
POP等も全て制作し直して準備万端で挑みました…!



この施策ではこのようなことが考えられるから
こんな案内が必要かな…?
自分がファンの方だったらこんなことに困るかな…?等
事前にファンの方の立場になって予測してみたり、
現場経験の長い方々に助言をいただきながら、
(本当にありがたかったです…!)
準備を進め、事前準備の重要性を実感しました。

そしていよいよ当日です!



初の現場対応ということで最初は緊張していましたが、
開場すると予想以上に多くのファンの方がいらっしゃり、
抽選会ブースは終始、スタッフがフル稼働でした。
※このご時世なので毎回アルコール消毒は必須です!!

いってしまえば、今回はアナログな抽選会施策でしたが
直接ファンの方にご案内し、抽選機を回してもらう、
そして景品を渡し、コミュニケーションをとるという流れが
直接ファンの方と触れ合うことができ、現場対応が初の
私にとってはとても学ぶことが多い時間になりました。

今までは、デスクと向かい合わせの日々だったので、
目の前で直接ファンの方の反応が見えることが新鮮で、
抽選を楽しみにしている方や喜んでいる方を見て、
嬉しかったですし、とても貴重で幸せだなと感じました!

また、公演も見学させていただきましたが
VERIVERYの魅力がたくさん詰まった公演でした!!

この魅力をもっともっと多くの方に伝えられるよう、
そしてファンの方に喜んで満足して頂けるような
サイト運営ができるよう、日々精進していきます!

もっと多くのことを吸収し学び、出来ることを増やし、
どんどん新しいことに挑戦していきたいと思います。

そして最後に、今回関わってくださったみなさま、
ご協力、サポート本当にありがとうございました。

たくさんの方々からご協力、アドバイスをいただいたり、
事務所の方々と緻密に連携しながら進めてきた、
THE STAR JAPANとして2年半ぶりの現地施策。
たくさんの方々のご協力やサポートのおかげで
今回無事に終えることが出来たと思っています。

今回の貴重な経験を活かしながら、
これからもこの気持ちを忘れず、より一層頑張ります!

今後とも、よろしくお願いいたします。

以上、THE STAR JAPANの熊谷でした!

会員限定アンコール企画

はじめまして🐣
ファンサイト事業部のコイケです。
昨年12月にFanplusに入社し、約半年が経ちました。
まだまだ不慣れな部分もありますが
周りの先輩方に優しくご指導いただきながら日々の業務に励んでいます🏃‍♂️

今回は私が担当しているアーティスト【WATWING】
先日行われたライブ施策についてお話ししたいと思います。

男性ダンス&ボーカルアイドルグループのWATWINGは
20~30代の女性を中心に熱量の高いファンが多く、
ファンの方のメンバーを支えたいという気持ちと
メンバーのファンを喜ばせたいという気持ちが日々の活動から伝わってきます。

今回はそんなファンの方たちへ感謝の気持ちを伝える施策として
【ファンクラブ会員限定アンコール】を実施しました。

通常のライブが終了後にファンクラブ会員の方のみ再度ご入場いただけて、
この日の為に書き下ろされた特別な楽曲を聴くことができるというスペシャルイベント🎊
これをきっかけにファンクラブに興味を持ってくださった方も多く、
当日も沢山の方が入会してくださいました!

▽会場の至るとことに貼られた施策周知のラミネート




初めての取り組みで大盛況となりましたが、事務所の方々や会場スタッフさん、
皆様のご協力あってスムーズに対応することができました!

アンコールでは書下ろしの新曲を特別披露!
ファンに向けたラブレターのような温かい楽曲に涙する方も多く、
WATWINGと出会ってまだまだ日が浅い私もじ~んときてしまいました😢💌

こうしてファンの方の反応を直に見ることで、
自分の仕事が誰かの喜びに繋がっていることを改めて実感することができました。
これからもアーティストとファンを繋いでいけるような施策を提案できるよう精進していきたいと思います💪

私にとっての「エンタメ」

はじめまして、CSのうらぐちです。
中途採用として入社させていただき、半年が経ちました。

初めてのスタッフダイアリーなので、まずは自己紹介から…

小学生の頃から大好きなアイドルをきっかけにエンタメの世界に興味を持つようになり、専門学校に進学しました。
専門学校を卒業後は、芸能事務所に就職して5年ほどファンクラブ・モバイルサイトの運営をしておりました。

趣味は音楽鑑賞と歌うことで、音楽・映像・絵・文章などの芸術作品に触れることが好きです。
特にK-POPやJ-POPのアイドル系が大好きで、韓国の文化に興味があります。(ちなみにMBTIはINFJですㅎㅎ)

コロナ禍ではK-POPアイドルたちがなかなか来日できず物足りない日々だったのですが、
最近は徐々に緩和されてきたおかげで、先日は久々にプライベートでK-POPのコンサートに行くことができました!

会場に着いた瞬間オタクの血が滾り、“私、生きてる…!!”という気持ちになりました。
やはりオフラインの現場の空気は最高に美味しかったです…

また、普段はカスタマーの立場でお仕事させていただいておりますが、
お客様の立場も味わってみたいなと思い、
先月は、≠ME ACT LIVE「おジャ魔女どれみドッカ~ン!」にも足を運びました。



ドキドキとワクワクがたくさん詰まった空間で、本当に楽しくて胸がいっぱいになりました。
「ノイミーちゃん最高だよ…!泣泣泣」とペンライトを握り締めて、心の中で叫んでおりました…(笑)。

『≠ME Official Fan Club』はこちら♪
https://not-equal-me.jp/

…このように、〝好きなことを仕事にして楽しむ〟というのは良いものだなぁ…と私は感じています。
エンターテインメントとはただの娯楽ではなく、私にとってはなくてはならない存在です。
思い返してみると、私の人生はいつもエンタメに埋め尽くされていました。

エンタメにも様々な種類がありますが、特に私は昔から「音楽」が大好きです。

音楽で一番深く感心するのは、楽曲の歌詞です。
歌詞というのは最も身近にある文学だと思っているのですが、
私が世界で一番敬愛しているプロデューサーであり、
弊社の特別顧問である秋元康先生の自選歌詞集を拝読しました。



溜息が出るほど美しい、言葉の数々。
綺麗な言葉たちに触れると、自分の心も綺麗になって、いろんな種類の感情を知ることができます。

この歌詞集に収録されているうちの1曲に、乃木坂46の『君の名は希望』という楽曲があります。

私にとってのエンタメは、まさに希望そのものです。
この楽曲はとても有名なのですが、今の自分の想いとこの楽曲の歌詞が重なり、
あえてこの場でご紹介させていただきました。

皆さんもぜひ『君の名は希望』を聴いてみてください♪

世界中の人々がエンタメを愛せば、きっと世界はもっと明るくなって、
希望に満ちた世界になるのではないかと思います。

これからもたくさんのエンタメに触れて、素敵な人生を送りましょう!

ECのお仕事とプライベートからの気づき

こんにちは!
EC事業部の吉田です。
昨年の3月に入社してから、あっという間に1年が経っていました(笑)

IT業界の経験は0からスタートしましたが、先輩たちにサーポートしていただき、
沢山の経験を積み重ね、充実した日々を過ごしています。
現在では歌手・声優・タレントなど、14サイトほどのECサイト運営をメインで担当しています。

「ECサイト運営ってどんな仕事?」
ピントこない方も沢山いらっしゃると思うので、
普段の仕事内容について簡単にご紹介します!

EC事業部ではアーティストのライブグッズや限定グッズなどをスマホやパソコンで購入できるよう商品ページの準備をし、
商品の販売から配送の手配まで行っています。



普段はアーティストが所属する事務所からグッズ販売のご相談いただき、
商品ページの作成や倉庫へ商品の入荷、出荷の手配をしています。
ライブ当日までにグッズを届けたい!といったご要望も多く、
お届け日から逆算した販売スケジュールの提案や調整をしています!

基本的にはメールでのやり取りが多く、デスクワーク中心ですが、
事前に公式ストアで購入した商品を配送ではなく、ライブ会場で当日受取れる、
「会場受取サービス」も展開している為、
担当するサイトによってはライブ会場でのサポート業務を行うこともあります。

販売に関わったグッズを嬉しそうに持ち歩いているファンの方を見かけたり、
SNSでの反応を見ると仕事へのモチベーションに繋がっているなと感じます。

日々、沢山の販売準備を行うため忙しいことも多々ありますが・・・
休日はライブを見に行ったり、友人と遊びに行ったりと、
自由に過ごせています♪

最近だとデビューの時から応援している声優さんのリリースイベントに遊びに行ったり、



他にもずっと行ってみたかった映えスポットにいってきました!
プロのカメラマンとして働いていた時期があるので、
今は趣味としてもカメラを楽しんでいます!



今回撮影に訪れた際、入館チケットは電子チケットだったのですが、
初めて利用するサイトだとシステムが違っていたりして分からないことや不安なことあったりしませんか?
そんな時は「よくある質問」ページをよく読むようにしています。
お問い合わせをしなくても解決することが多く、モヤモヤする時間を無くせてとても便利ですよね!
普段自分が関わっているサイトにも繋がることなのですが、「よくある質問」ページをユーザー目線で充実させれるかがとても重要だなと改めて感じることができました。

プライベートを通して様々なサービスを利用することで仕事に活かせることも沢山あると感じるので、
ユーザー目線を忘れずに、今後も楽しく休日を過ごしたいと思います!

長くなりましたが、仕事を頑張るにはプライベートの時間もしっかりとれる環境はとても大切だと思いますので、メリハリをつけて頑張っていきましょー!

最後までご覧いただきありがとうございました。