スタッフダイアリー

家で楽しむエンタメ

みなさんこんにちは。
エンターテインメント事業本部のKです。

世界が大変な状況でバタバタしていることもあり、最近はいつも以上に日々の流れが早く感じます。
このスタッフダイアリーを見てくださっている方の中には、楽しみにしていたライブやイベントがなくなってしまい意気消沈している方もいらっしゃるかもしれませんね。
私もチケット争奪戦を勝ち抜いたドームライブが中止になり、さっき払い戻し案内のメールが届いて少し泣きました。

だがしかし!!こんな自粛ムードの時だからこそみなさんにWebでエンタメを楽しんでもらいたい!!!(突然の大声)と鼻息を荒くしながら、担当ファンクラブサイトの更新を日々行っています。フスーフスー

弊社では、会報誌をメインとした年会費制ファンクラブはもちろん、スマホやPCで楽しめるモバイルファンクラブも数多く運営。
(業務内容はこちらからチェックしてみてください)

中途入社して早いもので4年目に突入。入社以来ずっと月額ファンクラブサイトの運営に携わっています。
今回は私が担当している男劇団 青山表参道Xをご紹介します。

2017年に結成された青山表参道X(通称AOX)は、オスカープロモーションに所属する俳優・モデルら総勢32名で構成されるエンターテインメント集団。
それぞれの経歴は様々ですが、「ジュノンボーイ」や特撮経験者、「テニミュ」などの2.5次元舞台を中心に活躍する俳優らで結成されています。


今回はAOXのファンクラブサイトで毎月2回アップしているWebラジオの収録現場をレポート~~~ドンドンパフパフ

ラジオは基本的にMC+ゲスト2名の計3名でお送りしています。
4月に更新するのは、スーパー戦隊シリーズ「手裏剣戦隊ニンニンジャー」キニンジャー役中村嘉惟人さんがMCを務める『カイトーーク!』。
え?似た番組名をテレビで聞いたことがある…?多分気のせいです。
そしてゲストは、東京ワンピースタワー ONE PIECE LIVE ATTRACTION『MARIONETTE』にサボ役で参加されていた沖津海友さん富永盛也さん

■打ち合わせ
収録前に原稿に目を通していただき、ラジオの進行に関する打ち合わせを行います。
この組み合わせでの収録は初めてということで、どういうトークをしようかと楽しそうに話し合う3人。
AOXのメンバーは普段個々で活躍しているのでこのラジオ収録で「久しぶり~!」となることも多く、打ち合わせはいつも和気あいあいとしています。

■収録
弊社の社内にはちょっとした収録・撮影が行えるスタジオがあるので、AOXのラジオも毎回弊社スタジオで収録しています。
(参考のヨシヤスパイセンのスタッフダイアリー:https://m-upholdings.co.jp/staffdiary/?id=2000001318)
ガチガチに内容を固めずとも臨機応変に軽快なトークで場を回してくださるさすがのMC中村さん。
収録時間を考えた上でコーナー進行をしていただき、いつも脱帽です。


今回2本録りだったのですが、さすが同じ劇団のメンバー。フリートークでも大いに盛り上がり、現場はずっと笑いに包まれていました。
(アツくなりすぎて汗をかいてしまい最終的にはみなさん上着を脱いでらっしゃって、私は後ろで唇をかみしめながら笑いをこらえていました。暑い中収録いただきありがとうございます。。)


■収録後
AOXのファンクラブサイトでは毎月ラジオ出演メンバーのサイン色紙をプレゼントしているので、その色紙を書いていただきました。
     \デデンッ/

収録の感想を言い合いながら色紙をまわしていく3人。今回はちょっとイラスト入りですかわいい。
プレゼントコーナーにてファンクラブ会員限定で1ヵ月間応募を受け付けているので、ご応募お待ちしております。


そんなこんなでラジオ収録が終了!
AOXは、メンバーさん全員が和気あいあい&積極的にコンテンツ収録に参加してくださるので、どの現場も和やかでとても楽しいです。
この場を借りて、、いつもありがとうございます!!

ファンクラブサイトでは、外に出られなくてもみなさんに楽しんでいただけるようなコンテンツをお届けしようと頑張っております。
大変な時期ですが、ぜひぜひ好きな俳優・アーティストのファンクラブサイトで「推しごと」を!

AOXファンクラブサイトではラジオ・プレゼント以外にもこんなコンテンツを展開中。
・メンバーが毎日更新する1SHOT・ブログ
・ここでしかダウンロードできないカレンダー待受け
・コメント動画&過去SHOWROOMを期間限定で視聴できるMOVIEコーナー
・舞台やイベントの様子を写真付きでお届けするGALLERY&REPORT

月額500円(税抜)なので、気になったらサイトに遊びにきてくださ~い!

ではでは、手洗いうがいマスクを忘れずに!
またこのスタッフダイアリーでお会いしましょう。

【先輩&後輩インタビュー】新卒2年目の感じる仕事の楽しさ/難しさとは?

エムアップ コンテンツ事業部のJINです!


(コロナ対策でマスクを着用しているJIN)

今回、過去に紹介したスタッフがどのように成長したのか&
昨年(2019年)配属されたスタッフをインタビュー形式でご紹介!
(僕(JIN)は紹介するスタッフと同じ事業部で働いてます)

2018年5月28日のスタッフダイヤリーにて紹介したシバタさん
https://info.m-up.com/staffdiary/?id=2000001320


(2年前のシバタさん(写真左))

新卒社員として2018年4月に入社して早2年。
複数サイトを担当しながら新規サイトの立ち上げやグッズ制作など、
大活躍中のシバタさんにインタビューしてみました!

まずは過去のインタビュー内容を簡単におさらい


Q「自己紹介」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

シバタです。福島県で生まれて東京に住んでいます。チンジャオロースが好きです。
大学時代はサメとエイを解剖して、免疫の研究をしていました。とても臭かったです。
一目惚れした漫画は全巻購入して読んだり、部屋で1人でゲーム実況動画や、
ニコニコ超会議を見ているのが好きです。映画は月に3本以上見ます。


Q「学生から社会人になって変わったことは?」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

遅刻癖が治ったことと、許されることが少なくなったことです。
遅刻も態度も作業も、自分だけが損をする世界ではなくなりました。
気を引き締めて作業をするよう心掛けています。でもお腹がすくので、グミとビスコは食べます。
あと、100円でグリコのお菓子とカップ麺が買えるのは素晴らしいです。


Q「学生時代にやっておくと良いこと(やっておけばよかったこと)」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

夜更かししたり、家出したり、木に登ったり、好きなことにのめり込んだり、
などを満足するまでやっておくといいと思います。
講義で教えてもらえない事は、自分が生きた中で学ぶことだと思いますので、
教科書に載ってないことを沢山した人が、かっこいい老け方をするのだと思います。
学生はとても自由なので、好きなだけ自由にして下さい。


Q「どんな仕事をやってみたいですか?」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

キャラクター権利を持っている企業様から「うちでも是非やって欲しい/作って欲しい!」
と言われるようなものを作りたいです。あやふやですが!

ビジネスでの視点も大事ですが、誰かが少し元気になるような仕事をしたいです。
あと、同期でプロジェクトを立ち上げて、大成功して、先輩方に祝ってもらって、
褒められて、同期みんなで泣きたいです。

-----------------------------------------------------------

痺れる回答&今思えばもう既にシバタワールドは
はじまっていたのだなと感じます・・・!

そんなシバタさんも入社して約2年。
先輩社員として、後輩を教育したりプロジェクトをグイグイ進行する立場に・・・

そこで今回4つの質問(インタビュー)をしてみました。


【1】仕事の楽しさ/難しさは?

【2】社会人1年目に比べて2年目はどうだった?

【3】2年前の自分にアドバイスするとしたら?

【4】(2年経ってみて)どんな仕事をやってみたいですか?



どんな風に成長しているのか・・・!?
それではシバタさんよろしくおねがいします!


(シバタさんにインタビュー)

Q「仕事の楽しさ/難しさは?」

成功に繋がる失敗は無駄にならない。挑戦する勇気を持てた。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

入社2年目になってまかせていただける仕事も増え、
良くも悪くも自分のディレクション(舵取り)次第で、
プロジェクトが成功したりあまりうまくいかなかったりします。

ただうまくいかなかったことも経験として次に活かし、
そこで成功すれば失敗も無駄にはならないことも知ったので、
挑戦する楽しさや成功したときの達成感などのやりがいを感じています。

ここ1年で印象的だったプロジェクトとしては、
担当している人気アニメ「PSYCHO-PASS」シリーズのファンサイト内で行なった
限定通販(EC)のグッズ企画や制作・販売を行なったことです。
関わる会社も多い中、自分が中心になって進行したので、
大変なこともたくさんありましたが、お客様に自分の企画したグッズが届いたときはとても嬉しかったです。


Q「社会人1年目に比べて2年目はどうだった?」

後輩への教育を通して自分自身も成長した。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

後輩が出来て、あたりまえのことですが自分が理解していなければ人に教えることはできないことを知り、
自分の抜けているところを学び見直しつつ、教えていくようになりました。
インプットする側からアウトプットする側の立場になって自分の成長に大きく繋がったと思っています。


Q「2年前の自分にアドバイスするとしたら?」

もうちょっと能天気でも良かったかも。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

入社したばかりの自分は経験不足もありますが、
視野が狭く、ひとつの道がダメだと途端にわからなくなり焦ってしまっていました。
もっとまわりの先輩に聞いたり、やり方を調べてみたらと今なら思うんですが
焦っていたからうまく出来なかった部分もあったなと今ふりかえってみると思いますね。

もうちょっと能天気でも良かったなと。

助けてくれる先輩や上司がいるし、もちろん自分が出来なかったことで誰かにシワ寄せはいくけど、
しっかりチームでフォローし合うのでなんとかなるものなので騒ぎ立てるほどじゃなかった。
焦らずやっていればもっと効率的に物事を考えられたんじゃないかとも思います。


Q「(2年経ってみて)どんな仕事をやってみたいですか?」

コンテンツを自分たちで生み出したい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今はアニメ作品や声優様などの権利をお借りしてデジタルコンテンツやWEBサービスを制作したり提供していますが、
将来的には自分たちでコンテンツ自体を生み出しお客様に届けてみたいです。
これまでの経験、知見を活かして色々と挑戦していきたいと思ってます。

-----------------------------------------------------------

シバタさん!ありがとうございました。
めっっっちゃ成長してる・・・(涙)

複数サイトを担当しているシバタさんですが、
今回インタビュー内にも出ていた
人気アニメ「PSYCHO-PASS サイコパス」シリーズのファンサイトがコチラ!

■PSYCHO-BOX サイコボックス
https://fc.psycho-pass.jp/

■PSYCHO-PASS forスゴ得
https://www.dcm-b.jp/cs/cpsite.html?id=01cpn290001

キャラクターの誕生日に合わせたショップ連動施策や、
テレビ放送、映画に合わせたキャンペーンなど
さまざまな企画を立案・実施してファンの皆様に楽しんでいただけるよう日々、切磋琢磨しております!


そんなシバタさんの後輩であり、
昨年(2019年)、コンテンツ事業部に配属されたモッチーには、
2年前にシバタさんにした内容で質問してみました!


(モッチーにインタビュー)

Q「自己紹介」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

東京出身のモッチーです!個性豊かな同期(2019年入社)の中では落ち着いたほうかなと思っています。笑
アニメ・マンガを読むのが好きで休日は友達とお酒を飲みに行くことが多いです。

Q「学生から社会人になって変わったことは?」

かっこいい大人たちを見て、自分もそんな大人になりたいと思った。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

社会人としての自覚なのか朝起きれるようになりました。笑
変わったことはすべて変わったと言いますか、学生時代に比べて日々の仕事ひとつひとつがどれも新鮮です。

プライベートでは好きなアニメや声優のイベントなどには学生時代ほどじゃないにしても変わらず行っています!
ただ変わった点としては、仕事でアニメ作品などに関わらせていただくことが多いため、
イベントひとつにしても作り上げるまでにたくさんの人が関わり苦労があって出来上がっていることを知りました。

そんな作り上げている人たちをかっこいいなと思うし、自分も作っていきたいなと思っています。


Q「学生時代にやっておくと良いこと(やっておけばよかったこと)」

未体験に興味を持つことで自分の幅が広がる。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今、自分の中でボキャブラリーや経験からくるアイデアのストックが足りないなと感じているので、
旅行をしたり色んな遊びに挑戦して蓄えておけばよかったなと思います。

たとえば友達の好きなものや新しいもの流行っているものなど自分がまだ好きじゃないものにも興味を持ち、
たくさん体験していれば幅が広がっただろうなと思います。

あとは社会人としての敬語ですね・・・。意外と知らなかったなーと感じる事が多いです。
業務的にやっておけば良かったなと思うのはパソコンのショートカットキーは出来る出来ないで
作業効率がかなり違うので癖付けておけたら強かっただろうなと思います。


Q「どんな仕事をやってみたいですか?」

プロジェクトのメインに立てるように。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

自分の好きな作品含め色んなアニメ・キャラクターなどの作品に関わらせていただいているので、
自分のスキルを磨き、プロジェクトのメインに立てるようになりたいなと思っています。

-----------------------------------------------------------

モッチーありがとうございました!
日々、成長していく姿はとても頼もしいです!

モッチーはシバタさんと一緒に「PSYCHO-PASS サイコパス」シリーズのファンサイトと
雑誌「声優グランプリ」のサイトを担当しています。

■声優グランプリ for スゴ得
https://www.dcm-b.jp/cs/cpsite.html?id=01cpn259001

そんなモッチーの活躍を自身で書いているスタッフダイヤリーがコチラ
https://info.m-up.com/staffdiary/?id=2000001512


(写真左からモッチー、シバタさん、JIN)

僕たちはファンの皆様にどんなことをしたら喜んでいただけるか、
担当サイトを盛り上げるにはどんな施策をしたらいいか、
どんなサービスを作れば楽しんでもらえるか。

そんな作品とファンをつなげる架け橋としてパワー溢れるみんなと一緒に
これからもたくさんのコンテンツを世に出していきたいと思います!

JIN

電話にでんわ

お久しぶりです!
エンターテイメント・ミュージック・チケットガード
ソリューション事業部の村山です。

もう入社して一年以上経ちます。
時が経つのは早いものですね。。。

入ったときには名刺の交換や電話の出方も分からなかった僕がいろんなお仕事にかかわらせていただけるようになり、感謝の日々です。

それはさておき(おくな)実は、とあるものと闘ってます。

それは。。。こいつ




〜電話〜



これは電話を取ることに人生をかけた男の壮大な物語である。

電話を取るということは自分との闘いであり、周りとの闘いでもある。


ソリューション事業部にかかってくる電話にいかに早く出て他の人にとらせないか自分が先に出るか

かの有名な孫子の句にもこうあります。
『疾きこと風の如し』

。。。そう、僕は誰よりも早く電話を取らなければならない使命があるのです。



先に取って"はっはっは!!!僕に勝てると思うなよ!!!"とかドヤ顔してたり
先に取られて"え?まじ?今ので負けるの???つ、次からは。。。"と悔しがったり

なかなか一人で盛り上がっております。
そうです。これは一人で楽しめるゲームなのです。

是非やってみてください。
"意外と楽しい"
電話に出るのが苦ではなくなります!!!

ただ、ちょっと困ってることもありまして
近くの電話が鳴ってるとそれすら自分のところの電話なんじゃないかと思い、身体が勝手に反応してしまうという。。。

この判別が出来たら電話マスターになれる。。。かも

これからも電話に出ることすら楽しんで仕事をしていければなと思っております。

伝統とイノベーション


皆さんはじめまして
株式会社エンターエイメント・ミュージック・チケットガード、チケット技術部の加藤です。

2019年の10月に入社して気が付けばもう2月、
主に野球のチケット販売にかかわる業務をやっておりますが、シーズン開幕前の対応やらなんやかんややっていたら本当にあっという間、体感は短いけれども学びと経験に関してはこの上なく濃密で充実した日々を送っております。


そんな中、今回はとにかくいま自分がドはまりしているものを紹介してみたいと思います!


お題はこれ!

はい、なんだかわからないって人がほとんどだと思います
これディジュリドゥて楽器です、楽器ですこれ。

ディジュリドゥ -Wikipedia


オーストラリアはアボリジニ方たちの楽器で一言で説明すれば「木でできた金管楽器」という少し矛盾したもの。
簡単にいえばラッパのご先祖様だと思ってもらえればよろしいかと思います。
今回は唐突ではありますがこちらについて書いてみようと思います!


そんなわけでディジュリドゥといえばここ、都内の名店ディンカム・ジャパンさんへお邪魔させていただきました。
Dinkum Japan


(遅めの時間だったのでちょっと暗いしぶれてますゴメンナサイ)

東京都練馬区にあるお店になります。

そして店内はこんな感じ

にょきにょきとディジュリドゥが生えてる!
これすべてがオーストラリアの方たちの手作りになります。

もともとがシロアリにくりぬかれたユーカリの木を利用していたとの事で形が様々。

そして一本一本丁寧に仕上げられてペイントも以上にきれいで面白い!
見てるだけで楽しくなってテンション上がってきます。

いてもたってもいられず、ということで自分も吹いてみることに。

、、、、難しい。



うーーーーーーん、音がしょぼい。

音は出せるのですがいかんせん「音が出るだけ出せるだけ」の状態。
でもその音がまさに「大地の音!!」て感じで非常に心地よいのです。
他の楽器では味わえない「うねり」と「奏者」が一体になる感覚はまさにディジュリドゥの魅力だと思います。


興味のある方、どんなものか聞いてみたい方は定期的にライブやってらっしゃるようですので足を運んで一度聞いてみて欲しいと思います。
また、YOUTUBEにもさまざまな動画が上がってますのでどんな音か、どんな演奏なのか気に合った方はまずはこっちを見るのもいいかもしれません。

そして一度は自分で吹いてほしい、そしてみんなにこの素晴らしき大地のうねりを感じて欲しい!
そんな思いで今回は書かせていただきました。


ちなみに店内ではこのように各種雑貨やCDも販売しています。

自分も今回いろいろ買ってしまいました。
聴いててすごく気持ちが落ち着くので作業用音楽としても最適です



音楽というのは古来からの伝統や文化と、その時代のサウンドと技術が入り混じって日々進化している思っています。
今回紹介したディジュリドゥも然り、伝統の文化を受け継ぎつつも新たなる世代が現代の音楽に取り入れて進化しています。

そして電子チケット、これも最新であると同時に従来のチケットのいい部分をうまく取り入れて日々進化しつづけ
近い将来に新しいチケット文化の始祖となると自分は信じています。

過去と未来
伝統とイノベーション

これらが融和し未来へとつなぐ業務に携われているということが今、ほんとうに面白いです!



皆様ここまで読んでいただき誠にありがとうございました。
そしてご協力いただいた店主の哲Jさん本当にありがとうございました!


それでは、また!

初めての施策~あなたのHang jamemory~

こんにちは!
エンターテインメント事業本部のショウジです!

スタッフダイアリー2回目の登場となりますが、
私の1回目の登場を覚えていらっしゃいますでしょうか。

記念すべき第一回目の登場はこちら👇

~DUO~


入社から早10ヶ月、、
あと2ヶ月も経てば、私も“先輩”になるのだなと思うと、とっても変な気分です。

さて、最近のショウジはというと、KPOP以外にも好きなものが増え、
少年漫画にハマって一気に読破したり、アクションゲームにハマってプレステ3を買ってみたり(なぜ4を買わなかったのか自分でも意味が分かりません)、色々な分野のエンタメに触れてるなあと感じてます!

と、私の話は終わりにし、お仕事の話に入ります!

エムアップのエンターテイメント事業本部では
入ってすぐに一人でサイトの担当を持つことはなく、まずは、メインで担当している先輩の補佐をするサブ担当として様々なことを学びます。
韓国系アイドルや2.5次元ミュージカルのサブ担当として日々過ごしてきたショウジですが、遂に!!!遂に!!!!!メインで担当を持つことになりました!!ドコドコドコドコドコドコドコドコ

そのサイトが、こちら。



数多くのTVアニメ、ドラマ、映画、ゲームの主題歌を担当していらっしゃる実力派女性歌手、May'nさんのモバイルファンサイト<May'n mobile>です!

そして、May'nさんが1月からアコースティックツアーを行うということで
開催を記念し、May'n mobileで施策を行うことになりました。

題して、


ファンの皆さんからツアーに関連した写真やコメントを大募集して、投稿していただいた方の中から抽選で、May’nさん直筆メッセージ入りのオリジナル待ち受けをプレゼント!という施策です。

と、こんなにサラっと書いておりますが、、
この施策を行うために沢山のことを準備しました!

企画書を作ったり(これ良いですね!と思ってもらえる魅力ある資料を作るのは難しい、、)、
ワイヤーと呼ばれる、ページの構成を簡単に表したものを作ったり、
(同期のモチヅキちゃんも同じようなこと話してたなぁ👉年末だから振り返ろう
作ったワイヤー資料を基にシステムの方に依頼したり、
ポスターやバナーをデザイナーの方に依頼したり、、
ひとつの施策の為に本当に沢山の人が関わっているということを実感しました。

そんなこんなで前日までバタバタしましたが、無事、ツアースタートと同時に施策を始めることが出来ました~~~( ੭ ・v・ )੭


施策の様子を見るためにも、2月11日に品川・ステラボールで行われた東京公演にお邪魔させていただき、公演レポート用にメモメモ。


やっぱり公演を見ると、ファンとアーティストの関係性はとても素敵だなぁと思いますね。
May'n mobileの施策、~あなたのHang jamemory~に頂く投稿も、ファンの方によって写真も内容も様々ですが、
どの投稿からも、皆さんがMay'nさんを大好きなんだという思いがビシビシ伝わってきます。

ファンの思いをアーティストへ、アーティストの思いをファンへ伝えられるような、そんなモバイルサイトにしていきたいショウジでした!


追記:May'nさんの魅力たっぷりの〈May'n mobile〉にも是非遊びに来てください👇