スタッフダイアリー

Fanplus メディアグループはこんなことしてます!

こんにちは!
Fanplus ファンサイト事業部 メディアグループ
Fanplus Music編集部のサカエダニです。

この度スタッフダイアリーの出番が回ってきたということで、日々の業務内容についてご紹介していこうと思います!

まずは簡単な自己紹介から、、、
名古屋・栄のHMVで社会人スタートして数年働いたのち、上京して邦楽ロック専門誌の編集部を経て、
昨年6月に入社して以来、音楽WEBメディア「Fanplus Music」の編集部に在籍しています。
https://music.fanplus.co.jp/

新譜をリリースするアーティストへの取材やライブレポートの進行、その他連載企画の進行などを担当しています。
普段好んで聴いているのはロックバンド、パンクバンドです!!
……が、それ以外にもシンガーソングライターやアイドルなど様々なアーティストに取材する機会があり、新しい音楽との出会いが多く、やりがい感じまくりの仕事だなと思います。

先月公開の担当インタビュー記事の中から特におすすめのアーティストは以下の4組です!!!

・cyberMINK
https://music.fanplus.co.jp/special/202008157714878de

・THE PINBALLS
https://music.fanplus.co.jp/special/202009159501aa769

・ゆいにしお
https://music.fanplus.co.jp/special/202009159627dc186

・おいしくるメロンパン
https://music.fanplus.co.jp/special/202009159900852b1
※笑い上戸で笑いの沸点が低いので、毎回おいしくるメロンパンのコメント動画撮影で笑いをこらえるのに必死です。笑

それぞれ個性を持った素晴らしいアーティストさんです!保証します!!

インタビューの切り口を考えてから事務所に提案、スケジュール調整して、取材当日のコメント動画撮影、ライターからあがってきた原稿のチェック・修正・タイトル付け、記事公開までのオールタスクを担当しています。

また、ライブレポートのありなしにかかわらず、配信ライブを観る機会も多いです。
最近ではようやく有観客のライブが少しずつ再開してきて、先日は猛プッシュ中の今をときめくエレクトロポップ・バンド、Lucky Kilimanjaroの恵比寿LIQUIDROOM公演に行きました。
制限されたキャパシティではありましたが、フロアに集まったお客さんと共にアーティストから放たれた生(なま)の音楽体験ができるのも、この仕事の喜びのひとつです!



そして、もうひとつ。
我々Fanplusはファンクラブ運営の会社でして、アーティスト事務所さんに新たなファンクラブ開設について積極的に提案しています。
今年3月にオープンしたNovelbrightのオフィシャルファンクラブ、9月にオープンしたばかりのTHE PINBALLSのオフィシャルモバイルファンサイトは、提案段階から関わらせていただきました。
アーティストの特性に合ったファンクラブサービスを都度考え、資料に落とし込み、提案していくのもメディアグループの大事な仕事のひとつです!

ここで、箸休め的にプライベートについて少し。
先ほどは「普段好んで聴いているのはロックバンド!」なんて言いましたが、アイドルも昔からよく聴いていて、先月の代休を使って日向坂46と欅坂46のドキュメンタリー映画を観に行きました!
それぞれ別日に、平日だったので友人の予定が合わずひとりで行きました。。
“坂道ヲタ”もとい“アイドルヲタ”の方、ぜひ友達になりましょう。ご連絡お待ちしております!!!



あと、職業病?と言えるかはわかりませんが、
普段テレビで音楽番組を見ているときに、「これから話題になりそうかな?」「どこの事務所がやってるんだろう?」などなど、仕事で関わりを持てるアーティストかどうかを見極めながらチェックしてしまうところがあり、たまに友人に煙たがられたりします。。
でも、どの業種でも同じですよね??
アパレル業界の方なら最近のトレンドをチェックしますよね??
飲食業界の方なら地域の名店とか探しちゃったりしますよね??
それと同じです!!汗
……えっと、何が言いたいかというと、日常生活に溢れる音楽、はたまた音楽に限らずエンターテインメント全般の物事が仕事になりうるということです!(ドヤッ)

昨年の採用面接で社長に話したのをよく覚えているんですが、「小さい頃から当たり前のように触れてきた“音楽”というカルチャーを、趣味で終わらせるのではなく仕事にする人生を送りたい」というのが、今もなお持ち続けている信念だったりします。
だからこそ、やりがいを感じながら仕事できていることが幸せで、サポートしてくれている会社や家族、友人には感謝感謝です。

……というわけで今回はこの辺で。
また次回、出番が回ってくるまでにネタ仕込んでおきます!!
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!!

はじめまして!

みなさまはじめまして!
Fanplus EC事業部のフクシマと申します。

大学4年の9月頃にアルバイトで入社しまして、今月でちょうど2年がたちますが今回はじめてスタッフダイアリーを書きます!

自分で書くのは初めてなのですが、
EC事業部の先輩方が更新するスタッフダイアリーには、実は登場しておりました。

〇初回登場
〇二度目の登場

EC事業部に配属となってからは1年半ほど経ちますが
今はバンドの案件をメインに、アイドルやフェスのサイトなどもちらほらと、気が付けば10サイト以上の担当をさせていただいております、、!


さて、なかなか有観客のライブができていなかったここ数ヶ月でしたが、
最近はちらほらと有観客+配信のいわゆる「ハイブリット型」のライブが増えてきておりますね。

プライベートでも、観客は全員マスク+フェイスガード装着の、超厳戒態勢のライブに行きまして、
音ってこんなに生きていたっけ…?いま会場にいる全員が泣いているのでは…?と本当に思いました。
そんな感動を味わえる音楽業界に身を置けていて光栄です。

日々状況が変わっていく中、音楽業界は絶えずwithコロナのライブスタイルを模索しています。

今まで当たり前だった会場でのグッズ販売も、半年前と同じようにとはいかず、実施しないという公演も多々あります。
でも好きなバンドのグッズはほしい!ライブや配信で身に着けたい!というお客様の声をかなえるべく、
ライブまでにお届けできるようなスケジュールでの事前発送や、密を避けるべく事前に決済を済ませライブ当日は受け取るだけの会場受取のサービスなど、ITの力を駆使して安全にグッズをお届けできるよう微力ながら日々尽力しております!


そんなこんなでたくさん仕事で頭を使うと、脳に糖分がほしくなりますよね(突然)
先日午後休をいただき、ずっと気になっていた紅茶のおいしい素敵なお店で、前日予約が必須の桃のフルーツサンドをいただきました。
ゆったりとした音楽が流れる空間で、香木を焚いたりもしていてリラックスした時間を過ごせました。
仕事を頑張る上で、休めるときに休むことはとっても大切ですね、、!



はやく出張で忙しい日々や旅行に気兼ねなく行ける日々が来るといいなと思います。
北海道に行って大好きないくらを浴びるほど食べたいです。ではまた。

フクシマ

初のファンクラブ限定生配信!

こんにちは!ファンサイト事業部のヨシヤスです。

先日、私が担当させて頂いているアーティスト
半崎美子さんのファンクラブ限定生配信を行いました!

本来であれば…今年の6月頃にファンクラブ限定イベントを行う予定だったんですが…
悲しいことに中止に。。
でも7月がちょうどファンクラブを発足して一周年になるので
会員になってくれた皆さんへお礼がしたい!そして今のご時世、みんな無事か知りたいし少しでも笑顔になってもらいたい…
そんな気持ちからファンクラブ限定生配信を行うことが決定しました。

当日は初の生配信に緊張と不安とでもワクワクと楽しみが混ざって半崎さんは変なテンションになっていらっしゃいました(笑)
そして念には念をという性格からいろんな物をご用意されてて(笑)
大きなぬいぐるみや大きな旗
そして牛乳瓶やスケッチブック
他にもウクレレや歴代のグッズのバンダナまでご用意されていました(笑)
おかげでかなり画像が映えたのでとっても賑やかな雰囲気で配信が出来ました。





この日は、トークをメインに皆さんから頂いた質問に答えたり
会報の紹介や会報誌に掲載の双六をやってみたり!
そしてウクレレで少しだけ歌を披露したりと盛りだくさんの内容になって、
会員の皆さんにもすごく評判が良く、かなりの視聴率でした!

半崎さん自身も「すごい楽しかった~!定期的にやりたいですー!」
ってかなりお気に入りに☆
そんな半崎さんは早速、後日7月17日にFC限定で半崎さんの思い出の場所「四ツ谷天窓」から生配信LIVEを行いました(笑)

本当は早くお客さんを迎えてライブを行いたいですが…
今は我慢の時だと思いますのでこのように定期的に配信を行っていけたらと思っています。
逆に配信であれば全国どこにいても見れる&時間を共有できるメリットもありますので
普段なかなか会場に来れないファンの方も楽しめますし、
こういった新たなサービスはすごい喜んで頂けるんじゃないかなと思っています。

今だから出来る
今だからするべき
ファンクラブの在り方を考え、
これからもファンクラブを盛り上げていけたらと思っています。

日々の生活の中の彩り

お久しぶりになります。
株式会社Creative Plusのひなみです。
私は札幌事務所で働いています。

もう8月もおわりですね。今年は家にいる時間が長いからか、
えっもう秋になっちゃうの?あと4か月で2020年終わるの??という感じです。

札幌の夏といえば毎年大通公園で行われている国内最大級のビアガーデン(約13,000席!!)
ですが今年は中止になり(代わりに予約制のミニビアガーデンが行われました)
ぬるっと8月が通り過ぎそうな感じが余計にします。

そして9月になるとビアガーデンと同規模で開催されるオータムフェスト!なんですが
こちらも代替イベントを検討中との事で。。。

夏が終わらない…秋がこない…気温も全然下がらない…!!!え、暑…!

その程度で暑いのか、ふざけんな、と怒られそうですが
逆に10月~4月にがっつり暖房たいている生活をしているので、だいぶ暑さに弱いです。
私半袖をあまり着ないタイプで、1年のうち1~2週間しか夏服着なかったな~
なんて事がよくあるのですが、今年は8月頭から半袖着まくりです。



↑今年の2月に新型コロナの対策にでかい眼鏡が良いという噂を聞いて初めて伊達眼鏡を買いましたが
 紫外線もカットしてくれて一石二鳥な活躍をしてくれてます。仕事中はブルーライトカット眼鏡つけてます。
 目、だいじ!!!ずっとPCをみてる仕事だし視力も超悪いので気を付けています。
 まさかスタッフダイアリーに載せると思っていなかったので、少しでも良い感じに見えたらいいな~という恥ずかしい写りをしています。



まだまだ夏服が活躍しそうだなーとこの文章を書いていたのですが、30日から急に20度以下に。
え、嘘…!

地球の気まぐれ(?)に振り回されています。

また30度になるなんて事もありえそうなので衣替えはまだ出来なそう。
南の方から台風が来てるみたいなので振り回されすぎないよう日々対策頑張っていきましょう。

今年は気候にもウィルスにも振り回されてるなあと思うんですが、毎年「今年はやばいな~~」って話をしている気もします。
来年は少なくとも去年よりはマシって言えてると良いな…。気候もウィルスもたぶん人を選んだりしてませんので
しっかり備えつつ人生そういうものだといい意味で割り切れるようにと意識して過ごしております。


ここでも度々書かせて頂いているのですが趣味で書道をやっていて、
私がお世話になっている先生の教室もしっかり対策して再開しております。
元々人とおしゃべりしたり密着することが少ないジャンルですが消毒・換気をしっかり行い、
生徒数も時間指定で数人になるように調整していて不安な気持ちなく練習や作品作りに取り組めるよう工夫して下さっています。
来年は書道展の中止や延期がないようになればいいな。と思いながら来年だす作品は何書こっかな~と考えてます。



↑自分の書は滅多に飾らないんですけど、緊急事態宣言でた頃になんとなくこれを置いてみたら
 なんだか気持ちがかるくなったので、今も飾っています。「華」です。
 そんなに凝った物じゃないんですけど思い出がつまってるので見るとほんわかします。
 こちらもスタッフダイアリーに載せると思っていなかったので、少しでも良い感じに見えたらいいな~という恥ずかしい写りをしています。



書道が一番長く続いている趣味ですが、エンタメも勿論すきで特にライブ、コンサート、演劇、お笑いの寄席の観賞をよくしてます。
今は劇場のクラウドファンディングに参加したり、配信買ったり過去の映像をみたりして楽しんでます。
過去の映像みると一瞬「あ、密」って思ってしまうんですけど、そのくらい今の生活が自分に馴染んでいるんだなと思うし
良い事なのかな?と言い聞かせつつ、純度100%で楽しめてないのかな~って寂しくなります。また非日常の世界観を楽しみに行きたいです…!

エムアップホールディングスでも、家で楽しめるオンラインライブ配信など各事業いろんな取り組みをしています。
このスタッフダイアリーで紹介されているものだけでもわくわくしますよねっ!

私はLINEスタンプ・LINE着せかえに携わる仕事が多いので
身近なコンテンツとして癒しや楽しみをお届けできるような物を作っていけたらなと思っております。



私も制作に携わらせていただいた
「彼女、お借りします」のLINE着せかえの特集がされました!
とてもかわいい彼女達に是非癒されてください^^

「OWV OFFICIAL FANCLUB」オープン!

こんにちは!ファンサイト事業部のSです。

今回7月20日にオープンした「OWV OFFICIAL FANCLUB」について皆様にご紹介できればと思います。
https://fc.owv.jp/

まず、OWVとは・・・



オーディション番組「PRODUCE 101 JAPAN」に出演した元練習生4名により結成されたボーイズグループ。9月30日(水)には、デビューシングル「UBA UBA」をリリースします!
▼本日MVも公開されましたので、是非チェックしてください!
https://www.youtube.com/channel/UC6wXGUQq_lA8DWYQ2qGZ94A

そんな来月デビューを控えるOWVのファンクラブが先月オープン致しました。
コンテンツは下記の通り盛りだくさんの内容になっています!
MOVIE、PHOTO、WEB RADIO、MEMBER DIARY、STAFF BLOG、REPORT、WALL PAPER、FORTUNE、SPECIAL

オープンしてから特に反響を頂いた企画が、8月4日に行った「ほなうさラジオの生配信」です!
WEB RADIOのFC内配信初回を記念して、見えるラジオとして生配信でお届けしました。
コメントを募集していたtwitterでは「#ほなうさラジオ生配信」がトレンド入りするなど、多くの方に見て頂きました!





メンバーの皆様、QWV(OWVのファンネーム)の皆様から「楽しかった!」という声を聞くことができ本当にうれしかったです、、!

コロナウイルスの状況で中々直接お会いすることができない中、リアルタイムでより近くに感じられる「生配信」の魅力を肌で実感しました。
この生配信のアーカイブはサイト内で公開しております!

そして、本日31日には「SPECIAL」コンテンツとして今までの活動の振り返りトーク動画を更新しました。OWVのことをより知ることが出来るとても内容の濃いトーク動画です!

この動画、「夏といえば、、」ということで浴衣姿で撮影を行ったのです。

8月中旬に撮影したのですが、8月が終わりに近づくにつれSNS等で「OWVの浴衣姿を見たい!」というQWVの皆様の投稿を何度も拝見しておりとてもそわそわしておりました、、、!

やっと公開することができ、喜んで頂けたらいいな、、、!ととてもドキドキしています。

▼OWV OFFICIAL Twitterでも公開された動画の冒頭部分です。




ファンクラブの運営は、このようにコンテンツ更新以外にも、
集計業務、コンテンツ更新に伴う準備、オープンの際はユーザー様が問題なくサイトを利用できるかの確認などたくさんの作業があります。

大変なこともありますが、SNSでのファンクラブについてのコメントが何よりもうれしく、「頑張ろう!」という気持ちになります。


引き続き、多くの方に「入会して良かった!」と感じて頂けるファンクラブを目指し運営していきます。
すでに会員の方もまだ会員でない、という方も是非「OWV OFFICIAL FANCLUB」をチェックして頂けたら幸いです。